ニュース/最新情報

News

記念事業

【奈良】農学部多目的ホール「つながる館」のオープンについて

創立100周年記念事業として計画しておりました【奈良】農学部多目的教育棟(仮称)建設事業が、令和2年(2020年)12月4日(金)に多目的ホール「つながる館」としてオープンしました。
総床面積約1500㎡の建物は、和モダンをイメージした、東大寺大仏殿と同じ寄棟屋根、壁面に多くのガラスを用いた現代的な外観に古都奈良をイメージした落ち着いたデザインの佇まいです。

多目的ホールつながる館は、3つのエリアで構成されます。
■あかねホール
■グループスタディセル・多目的室
■ブックカフェエリア

【ニュースリリース】はこちら

【特集記事】はこちら

NEWS一覧へ戻る